投稿日:

ボコボコ目立つ顎ニキビの原因とケア方法

ボコボコ目立つ顎ニキビの原因とケア方法
ボコボコと目立つ「顎ニキビ」。どんなにスキンケアに力を入れているつもりでも、どうしてもなかなか治らなかったりぶり返してしまったりと、トラブルは尽きませんね。しつこい顎ニキビを解消するために知っておきたい、その原因とケア方法をご紹介します!

目立って困る! 顎ニキビ3つの原因


  • ホルモンバランスの乱れ
    ニキビの原因は主に皮脂の過剰分泌とターンオーバーの乱れです。
    ホルモンバランスが乱れるとターンオーバーに影響が現れるため、古い角質によって毛穴がふさがれます。
    さらにホルモンバランスの乱れは皮脂の分泌量も増加させてしまうため、毛穴から排出されるはずだった大量の皮脂が毛穴に溜まったままになり、ニキビの原因となるのです。
    特にフェイスラインはホルモンバランスの乱れによる皮脂の過剰分泌の影響を受けやすい傾向にあるため、顎ニキビができやすくなっています。
  • 保湿不足
    毎日入念にスキンケアを行っていても、顎やフェイスラインにまで行き渡っていないという場合も意外と多いようです。
    保湿ケアが十分にされていないと、お肌が自力でうるおいを補充しようと皮脂を大量に分泌します。余分に分泌された皮脂が毛穴詰まりを引き起こし、ニキビができるのです。
  • 外的刺激によるダメージ
    顎は顔の中でも特に皮脂腺の多い部分です。洗顔後のすすぎ残しなどによってもお肌に刺激を与えてしまったり、雑菌の繁殖を招いてニキビの原因となります。
    また、ニキビができると気になって手で触ってしまう方も多いですよね。手には雑菌がたくさん付着しているので、できるだけ触らないようにしてください。
    頬杖を付く、長い髪の毛が触れるなど、ニキビに刺激を与えてしまう機会は意外と多いものです。これらの機会もなるべく取り除くようにする必要がありますね。

しつこい顎ニキビ 効果的な対策法3選


ボコボコ目立つ顎ニキビの原因とケア方法

  • たっぷりの泡で洗顔&十分にすすぐ
    スキンケアの基本は洗顔です。
    丁寧にたっぷり泡立てた洗顔料で、お肌を摩擦しないように優しく洗いましょう。
    顎やフェイスラインまでしっかり洗ったら、ぬるま湯ですすぎ残しがないように十分に洗い流してください。
    すすぎの回数は20~30回程度行うのが理想です。
  • 清潔&規則正しい生活習慣が根本改善のカギ
    ターンオーバーを促して古い角質の蓄積を防ぐためには、ホルモンバランスを整えることが大切です。
    十分な睡眠とバランスの取れた食生活などを心がけ、体の中から改善しましょう。

    バナナやヨーグルト、ナッツ類などは女性ホルモンの分泌を整える効果を持つ食材です。
    毎日の食事に取り入れれば強い味方になってくれることでしょう。

    <おすすめレシピ>

    ◆バナナナッツヨーグルト◆

    材料(一人分)

    • (豆乳)1/2カップ
    • プレーンヨーグルト お好みの量
    • ナッツ 大匙1
    • バナナ 2分の1本
    • レモン汁 少々
    • お好みでハチミツ 適量
      1. 豆乳に1割のヨーグルトを入れて混ぜ、豆乳ヨーグルトを作る
        ※豆乳が苦手な方はヨーグルトだけでもOK
      2. バナナを一口サイズに切ってレモン汁を振る
      3. お皿にヨーグルト、バナナ、ナッツを盛る
      4. お好みでハチミツをかける
    かりかりごつごつナッツ&とろけるバナナヨーグルト レシピ・作り方

    かりかりごつごつナッツ&とろけるバナナヨーグルト レシピ・作り方

    さらに、眠る時は清潔な寝具を常に使うようにしてください。
    寝具が清潔に保たれていないと毛穴に雑菌が入り込み、ニキビの原因となります。
    髪の毛にも雑菌は多く付着しています。
    髪の長い方はニキビが気になる時にはまとめておくなど、日頃の心がけが特に大切です。

  • 十分な保湿ケアで皮脂を抑える
    毎日のスキンケアは、必ず顎まで行き渡るように行ってください。
    しっかりと保湿をすることで、皮脂の過剰分泌を抑えることができますよ。
    スキンケアの際にも摩擦はせず、優しくハンドプレスをしてお肌にうるおいを浸透させましょう。スキンケアアイテムも保湿力が高く、なるべく低刺激のものを選ぶことをオススメします。
  • ターンオーバーを整えるEGF配合ジェル美容液