投稿日:

夏の日差しから美髪を守る! 髪の紫外線対策

髪にも紫外線対策を!

髪にも紫外線対策を!

一度ダメージを受けた髪を元に戻すことはできません。新たな髪が伸びてくるのを待つしかないのです。だからこそ、髪にも紫外線対策することがとても重要なのです。
長時間の外出はもちろん、ちょっとそこまで買い物に行く時も油断せず、髪にも以下のような紫外線対策をしましょう。

・UVカット効果のある帽子や日傘を使用する
・帽子がないときはハンカチやタオルを頭にかぶる
・洗い流さないUVカットトリートメントを付ける
・髪専用のUVカットスプレーを付ける
・海やプールでは髪を濡らさない、またはスイミングキャップをかぶる

紫外線で髪が傷んでしまったら

紫外線で髪が傷んでしまったら

髪に紫外線を浴びてしまった後は、しっかりとケアしましょう。

シャンプー後、保湿力の高いトリートメントをつけて頭に蒸しタオルを巻きます。
トリートメントの成分が髪にしっかり浸透し、傷んだ部分を補修してくれます。

それでもパサついてしまう場合は、傷んだ毛先を数センチ程度カットするのがおすすめです。
傷んだ毛先にいくら栄養分を送っても元に戻ることはないのです。
パサついて茶色くなった毛先は見た目にも美しくありません。
そこだけカットして印象を変えるといいでしょう。

髪を紫外線から守って美しく保つ

髪が傷んでいると、それだけでなんだかだらしない印象になるものです。
お化粧も映えず、ファッションも決まりません。
そうならないためにも、しっかりと紫外線対策をしましょう。

また、紫外線に負けない丈夫な髪を育てるケア、傷んだ髪をいたわるケアも大切です。
そしてスキンケアも気を抜くことなく忘れずに!
髪も肌も艶めいた美しい女性を目指しましょう。


この記事のキーワード

関連記事

冬の乾燥から肌を守る! 【朝のスキンケア方法】

間違ったケアしてませんか? 夏の「インナードライ」にご注意!

「血液の汚れ」&「血流の滞り」が肌にもたらす影響とは?

肌のくすみを作ってしまう原因と緊急対処法とは?

【夏目前】季節の変わり目こそ皮脂ケアが重要

夏目前 季節の変わり目こそ【皮脂ケア】が重要

カサカサ目元は印象ダウン! 効果的な目元ケア方法5つ

カサカサ目元は印象ダウン! 効果的な目元ケア方法5つ