投稿日:

秋のスキンケアで「お肌の冬支度」を!

秋は夏に蓄積したダメージが表面に出てくる季節です。冷えや乾燥など肌への負担が多い冬を迎えるまでに肌ダメージをリセットすることが大切です。

なんで秋に冬に向けてスキンケアをしなくちゃいけないの?


夏の暑さで受けた肌のダメージも、涼しくなるにつれて落ち着いてきているように感じている方は少なくないかもしれません。しかし、夏の紫外線によるお肌のダメージを引きずって、冬に向けての乾燥が始まってしまうのがこの秋なのです。
夏の間に浴びてしまった紫外線はシミやしわを増加させるだけではなく、角質を厚くしてしまうこともあります。角質肥厚になると、肌が乾燥したり肌がくすんで見えてしまったり、毛穴が目立つといったトラブルが起きてしまいますから、そうなる前にしっかりとケアをする必要があるのです。
夏のダメージが抜け、冬の乾燥対策がとれる秋。このタイミングでしっかりとスキンケアをしてあげないと、冬にはお肌の状態がさらに悪化してしまうかもしれません。

秋のスキンケアにおすすめの成分とアイテムは


肌トラブルを引き起こしてしまう角質肥厚のケアには、基本のスキンケアでしっかり保湿しなければいけません。それには、角質のターンオーバーを正常化させることが非常に重要なこととなります。そのためにはセラミドやヒアルロン酸、コラーゲン、それにエラスチンなどが含まれている基礎化粧品を使うのが最適です。
また、保湿には化粧水を重視する方が多いと思いますが、水っぽい物にたくさんの保湿成分を配合することは難しいとされています。
また化粧水は他の商品との組み合わせが必要になり、手間が増え、時間がかかる傾向にあります。
乾燥が進む時期に、時間をかけて保湿してしまうこと、ケアしながらも乾燥することになります。この場合は肌に優しいオールインワンジェルなどの化粧品がおすすめです。

保湿ケアの仕方とは


夏に受けたダメージを整えるためには、肌の潤いを取り戻してあげることが大切です。
また、毎日朝晩の洗顔後に保湿を意識したスキンケアをしましょう。
毎日、入念なケアをする時間がないという場合は洗顔後にオールインワンジェルを使ってみてはいかがでしょうか。
時間のある時や休みの日には、簡単マッサージも試してみてくださいね。


この記事のキーワード

関連記事

ラップパック

オールインワンジェルでラップパックのやり方

冬の睡眠術」で冷えを防ぎ、肌ケアを!

「冬の睡眠術」で冷えを防ぎ、肌ケアを!

肌の老化リスクは、秋がピーク?!

美肌への近道! ピーリング後の正しいアフターケア方法

美肌への近道! ピーリング後の正しいアフターケア方法

一足先にお肌の衣替え~夏に向けて、ツヤ肌準備~


2年連続モンドセレクション金賞受賞|【見た目年齢マイナス15歳肌】の秘密。
注目のエイジングケア成分EGF配合。驚きのハリ・ツヤ感

【モンドセレクション2年連続金賞受賞】記念プレゼント♪