投稿日:

老け顔に見える!口元のしわの原因とケア方法は?

口から鼻に向かって縦に入ってしまうしわは、年齢を感じさせてしまう厄介者。
このしわはどうして刻まれてしまうのでしょうか?
深くなるのを防ぐことはできないのでしょうか?

口元のしわの原因

老け顔に見える! 口元のしわの原因とケア方法は?

・乾燥
口元の皮膚は皮脂の分泌がとても少なく、乾燥しやすい場所です。
また、食事が口周りについた時や鼻をかむ時、ティッシュなどの刺激が加わりやすい場所でもあります。
乾燥しやすい上に刺激が加わりやすいため、シワが刻まやすいのです。

・加齢によるコラーゲンの減少
年齢と共に体内のコラーゲン量はどんどん減っていきます。
お肌のハリを支える「真皮」は約70%がコラーゲン。加齢によりコラーゲンが減少すれば当然お肌は弾力やハリを失います。
ハリや弾力がなくなると、ちょっとした動きでシワが寄りやすく、刻まれやすくなってしまいます。

・口元の筋肉の衰え
年齢とともに筋力は低下しやすいもの。顔や口の筋肉も使わなければどんどん衰えて、肌を支えられずにたるみやシワの原因となってしまいます。

「自分の口元のシワの原因はどれかな?」と考えてみましょう。
口元のシワの原因が分かったら、適切なケアでシワを防いでいきましょう。

口元のシワのケア方法

老け顔に見える! 口元のシワの原因とケア方法は?

毎日のスキンケアに、以下のような口元のケアを取り入れていきましょう。

・化粧水、乳液、美容液は口周りにもしっかりと
普段のお手入れではつい口周りの保湿を見落としがちです。
忘れずにスキンケアしてしっかりと保湿成分を浸透させましょう。

・肌のハリを支える美容成分を
コラーゲンの減少はシワの大きな原因です。
コラーゲンがたくさん配合されたオールインワンジェルなどをスキンケアに取り入れて、美容成分を肌表面からもプラスしましょう。

・ティッシュを使った後は保湿する
ティッシュの刺激は意外に強いものです。
口周りに使用したらその都度保湿することを心がけたいですね。

・食事やサプリメントでコラーゲンを補給
コラーゲン減少を補うために、コラーゲンを含む食品やサプリメントを摂るのもシワを防ぐために効果的です。

]

・表情筋を鍛える
話すだけでも口周りの筋肉はよく動いています。
これに笑う動作が加わればもっと筋肉が鍛えられます。
また、表情筋のストレッチはネットでもいろいろと紹介されています。
やりやすいものから実践してみましょう。

「口元がシワシワ」だなんておばあちゃんになるまで関係ない問題のように思うかもしれませんが、きちんとケアしていなければ時間の問題です。
適切なケアを続けていくことが大切です。

しっかりとケアし続けて、艶やかなリップが映える美しい口元を保っていきましょう。

【記事まとめ】

口元に縦に入るシワは女性を老けさせます。
このシワの原因は乾燥やコラーゲン減少、顔の筋肉の老化によるものです。
口元のシワを防ぐための適切なケアを取り入れ、いつまでも若々しい表情を保つようにしましょう。


この記事のキーワード

関連記事

見た目プラス5歳!? 気になる「目尻のシワ」撃退法!

肌のくすみを作ってしまう原因と緊急対処法とは?

忘れないで!乾燥しやすい「まぶた」のケア

老化の犯人は糖化

「3つの原因」と「対策法」で【おでこのシワ】を撃退しよう!


2年連続モンドセレクション金賞受賞|【見た目年齢マイナス15歳肌】の秘密。
注目のエイジングケア成分EGF配合。驚きのハリ・ツヤ感

【モンドセレクション2年連続金賞受賞】記念プレゼント♪