投稿日:

インナービューティを作る3つの生活サイクル

インナービューティを作る3つの生活サイクル

女性がいつまでも美しくいるために必要なことは、スキンケアだけではありません。
スキンケアのような外側からのケアだけではなく、内側からのケアも必要不可欠なのです。内側からのケアによって健康と美しさを保つことができます。

インナービューティを手に入れるためには、その日の疲れを次の日に持ち越さずに、その日のうちに解消することが大切です。
今回は、インナービューティを作るために日頃の生活で気をつけたいポイントを紹介します。

朝ごはんは必ず食べる

ダイエットをしている女性や忙しい女性は、朝ごはんを抜きがちです。
しかし朝ごはんを抜くと、その日1日のパワーが出ないことはもちろん、昼ごはんを食べたときに血糖値が上がりやすくなってしまいます。
インナービューティを手に入れるためには、三食バランスよく食べるということが大切です。
バランスの良い食事をとることで、身体の中から綺麗になることができるのです。

適度な運動をする

太陽が昇っている時間には、適度な運動を心がけましょう。運動が苦手な人は、ウォーキングでもOKです。
適度な運動をすることで、筋肉を維持することができます。筋肉があるとスムーズに脂肪を燃焼することができますので、太りにくく痩せやすい体を作る上で運動は欠かせません。

また身体を動かすと、体内に入る酸素量を増やすことができるので、体中の血液の巡りを良くすることができます。それによって細胞の活性化につながるので、新陳代謝も活発になります。

身体を動かすことは、ストレス発散にもつながります。
ストレスがたまると肌の老化を促進させる活性酸素を発生させるので、適度な運動でストレスを発散させましょう。

適度な運動は肌や心身に対して良い影響ばかりなのです。
エスカレーターを使わずに階段を使うなど、軽くでも良いので身体を動かすようにしてください。

しっかり睡眠をとる

インナービューティを作る3つの生活サイクル

その日1日の疲れを取るためには、毎日一定時間以上睡眠をとるようにしてください。
お肌のゴールデンタイムは睡眠はじめの3時間と言われていて、身体の疲れを回復するためにもこの時間帯の睡眠の質を高めることが大切です。ゴールデンタイムには成長ホルモンがたくさん分泌される時間帯なので、疲労も効率よく回復されます。

質の良い睡眠のための条件は、寝る前3時間は食事をしない、リラックスした状態で睡眠に入るなど。意外と自分では気付いていないかもしれませんが、質の良い睡眠がとれていない方が多いので、一度自分の睡眠を見直してみても良いかもしれません。

インナービューティを手に入れるために、すべて取り入れるということは大変なので、少しずつ生活の中に取り入れていきましょう。
少しずつ身体が変化していくので、続けるのが楽しくなりますよ。


この記事のキーワード

関連記事

オールインワンジェルでスキンケア

お肌の冬支度。オールインワンでラップパック!

朝晩だけじゃダメ!? 美肌を保つ「昼間のスキンケア」

美人から学ぶ美肌と美容術

美肌への近道! ピーリング後の正しいアフターケア方法

美肌への近道! ピーリング後の正しいアフターケア方法

水を飲むだけ!簡単美活


2年連続モンドセレクション金賞受賞|【見た目年齢マイナス15歳肌】の秘密。
注目のエイジングケア成分EGF配合。驚きのハリ・ツヤ感

【モンドセレクション2年連続金賞受賞】記念プレゼント♪