デシェル開発秘話

デシェル開発アドバイザー
株式会社リバース 久保雅子社長

家庭のことや仕事で忙しく自分のことはつい後回しになってしまいがちな女性たちに。

忙しくても美容のことはきちんとしたい、でもいろいろなケアをする時間はないし、お金もたくさんはかけられない…。

仕事に家事に忙しい女性の強い味方になってくれるジェルクリーム状美容液「DECIEL デシェル」

DECIEL デシェル」開発のきっかけは?

一生懸命生きている女性たちのための「これさえあれば大丈夫!」という化粧品を作りたかったのです。

 

リバース
story0417_04

女性の方はみなさんおわかりになると思うのですが、「きれいなお肌」というのは、化粧水や美容液、乳液、クリームといったアイテムひとつひとつに時間をかけてお手入れをすることで作り上げていくことができます。

だけどそれには時間もコストも必要です。

お肌のお手入れになかなか思うように時間をかけられない女性も多いと思います。

例えば弊社のパートや社員としてバリバリ働いている女性たち。

彼女たちは子育てをし、ご主人にお弁当を作り、お義父さんお義母さんの面倒をみて・・・と、大変忙しくしながらも会社に来て仕事しています。

毎朝のように

「全然肌のお手入れができなかった!」

と言いながら出社する。
そういった悩みを聞くたびに

「ああ、これは化粧品会社で何か考えなきゃいけないな」

という想いがありました。

もちろん自分自身、疲れている時などに

「楽にスキンケアができたらいいな」

という気持ちがあり、
そうしたことが「DECIEL デシェル」を作りたいと思った最初のきっかけでした。

外でバリバリ働いている人はもちろん、家事や育児で忙しい主婦の方も含めた「本当に輝いて仕事をこなしている女性たち」に、もっともっと輝いていただける化粧品。

塗った時にも、朝起きた時にも、「これさえあれば大丈夫」と思っていただける化粧品。

そうしたものを作りたいと考えたのが、「DECIEL デシェル」を作ろうと思ったきっかけでした。

目指したのはどんなもの?

より多くの方々がストレスなく使え、高級ブランドに負けない成分が入っているオールインワンジェルです。

 

リバース

いわゆるオールインワンジェルとは、通販業界では5年以上前から人気のアイテムで、たくさんの商品が出ています。

ただ、私は肌が弱くて、他社さんの商品をいろいろ試してみたのですが、どれを使っても肌がピリピリして
「ああ、だめだ」「ここもだめだ」という感じ
で、満足できるオールインワンジェルがありませんでした。

もちろん、世の中にまったく同じ顔の人がいないのと同じで、肌質も人それぞれ違います。

すべての人に合う化粧品というものはないのですが、

「より多くの方々がストレスなく使える」

ということと、
それに加えて、

「どうせ作るのであれば、高級ブランドのコスメにも入っていないような成分を入れたい!」

というのが最初に考えたことでした。

開発には苦労したんですってね。

はい。肌がピリピリする、分離する、日持ちがしないなど、大変な苦労がありました。

 


リバース
story0417_06

開発をお願いした工場の人たちは、かなり苦労したと思います。

試作段階で上がってきたものを自分自身の肌で試した時に、やはりどうしても肌がピリピリしました。

「このピリピリの原因はなんだ?」

ということを問い詰めて、

「じゃあそれを抑えるためにはこれを入れましょう」

という風に試作を重ねて。

「できない」

と言われても、もうとにかく

「やってくれ」

っていうことしか言いませんでした。

「もうこれ以上はできない」

とも言われましたが、

「できないというよりもやってくれ」

と言って。

ずいぶん工場を泣かせたと思います。

実のところ、オールインワンジェルとは意外と単純で、化粧水と美容液と乳液とクリームを混ぜて作ります。

肌の上で混ざるものなのですから。

そうは言っても、従来のオールインワンジェル製品の製造と違ったことを工場に求めているわけで、技術的に難しい部分があったのは事実です。

混ぜようとしても分離する、日持ちもしない。

細かいところで一つずつ工夫を重ねていきました。

うわあ、大変な苦労があったのですね。

そうなんです。でも「一生懸命生きてる女性たちが美しく輝くために」という思いで頑張りました。

リバース

一生懸命生きてる女性たちのことを思うと、みんなが同じように化粧品にお金をかけられるわけではありません

時間も限られています。

女性にとって、お肌の状態は自分の気持ちを左右するものです。

朝、鏡で見た自分の顔によって、気分がすぐれたり落ち込んだり。

女性に生まれてきたからには、誰でも常にうるおいに満ちた肌でいたいはずなんです。

他のオールインワンジェルと違う特徴って?

ノーベル賞受賞で脚光を浴びる成分で、しかも活性力価の高いEGFを配合しているんですよ。

 

リバース

「どうせ作るなら、いろんな高級ブランドさんのコスメに入っていない、負けないような成分を入れたいな」

という気持ちがありました。

そこで当時、発見者がノーベル賞を受賞し脚光を浴びていたEGFという成分に着目しました。

「この成分は皮膚科の先生が治療に使っているのか」

と。

EGFが化粧品にも使えるようになったということで調べると、大手メーカーにはなかなか入れられないような成分でした。

AILE

一方EGFを調べると、活性力に大きな違いがあることがわかりました。

幸い当社は活性力価の高い原料に出会えたことが大きいですね。

EGFについて詳しくお知りになりたい方は、是非Webで検索してみてください。

作る上で注意したことは?

たくさんの方に使っていただけるよう、価格があまり高くならないように気をつけました。

 

リバース

価格があまり高くならないように

ということは常に考えていました。

欲張ればどんどんいろんな成分を入れたくなりますが、やっぱり価格に反映されます。

15,000円ぐらいのオールインワンジェルもいいかもしれませんが、

みなさんが買いやすい価格にしたい

という想いがありましたので。

ただ、安価なものというのは、あまりいろいろなものを入れられない。

そうした中で、

本当に必要なものを限定して入れること

で、あまり高価なものにならないように手軽に買える価格でできればと思っていました。

AILE
まあ、工場の人は「この原料・成分を考えたら倍の値段でも売れる」と言ってます(笑)。

「メイドイン北海道」のこだわりは?

北海道の製造メーカーさんの高い開発・技術力があったからこその製品なので、そのイメージを大切にしています。

リバース
story0417_05

北海道に本社を置く
(株) ジャパン バイタル

繰り返しになりますが、「DECIEL デシェル」の開発から製造をお願いしているのは北海道のジャパンバイタル(JV)というメーカーです。

北海道の大自然や水がきれいなイメージを大切にしたというのもありますが、このJVが質の良いものを作ってくれるから選んだというのも大きいですね。

もともとJVは、

エステサロンの仕事を多く請けおっている

メーカーです。

つまり、

常に顧客の顔が見えている

わけです。

単なる化粧品製造ではなく、全国のエステサロンに商品を卸しているメーカーだったので、

「この会社なら、本当にお肌がきれいになるものをきちんと作っていただけるな。」

という想いがありましたね。

無香料、無着色、パラベンフリーなんですね。

そうです。デシェルは無香料だけどいい香りなのがご好評いただいています。


AILE

無香料だとケミカルなにおいがするものなんかもあります。

DECIEL デシェル」は無香料だけどいい香りなんです。

リバース

DECIEL デシェル」には合成香料は入っていませんが、グレープフルーツの果皮油を配合しております。

グレープフルーツのアロマにはダイエット効果もあると言われているんですよ。

AILE

防腐剤で一般的なものはパラベンです。

タンス等の防虫剤に使われているものです。

ただ、最近ではあまり使われなくなってきています。

リバース

それでもメチルパラベンなどは、ほとんどの大手メーカーが使っていますよ。

DECIEL デシェル」には「カプリルグリコール」という防腐作用のある成分が入っています。

例えば目薬を思い浮かべていただくと、防腐剤フリーのものは1回使いきりになっています。

もしも、本当に何も防腐剤が入ってないのであったら1日で腐ってしまいます。

だから世の中の「防腐剤フリー」と表示された化粧品にも、何かしら防腐作用のある成分が入っています。

「キャリーオーバー」というのですが、原料自体にも何かしらの防腐剤が入っているものです。

水でさえ、置いておいたら腐るわけですから。

もしもまったく防腐作用のある成分が入っていないオールインワンジェルだとしたら、朝塗ったら夕方には腐ってしまいます(笑)

例えば、朝、お刺身を額に載せたとしたら、夕方には腐っていますよね? それと同じです。

まったく防腐剤が入っていなかったら顔にカビがはえてしまいます。

だからパラベンは入っていないのですが、防腐作用がある成分は入っています。

使われた方はどう言ってるの?

「高級なものは買えないので試してみたけどすごく良かった」といった声をよくいただきます。

 

リバース
story0417_02

そうですね、例えば30代後半とか40代の方の言葉としては、

「この年になるともうドラッグストアのスキンケアのコスメは買えないかなと思いますが、高級なものは買えないので試してみたけどすごく良かった」

といった声をよくいただきます。

また、人それぞれ、

「肌がきれいになりました」

「手放せない」

などの言葉も多いです。

親子で使ってくださる方もいらっしゃいますね。

例えば20代の娘さんと50代のお母さんとか、30代の娘さんに50代後半のお母さんとか。

AILE

私が印象に残っているのは、表参道で販促のイベントをやった時にご購入いただいた50代のお客様です。

その方は他社のオールインワンジェルを使用していたそうです。

「これ本当にいいんですか?」

と聞かれたので、

「自信を持っていますので、ぜひ一度お試しください」

とお薦めしてご購入いただきました。

後日、その方からお電話をいただいて

「あまりに素晴らしくてびっくりしました。

たくさん使いたいので通常の60日サイクルではなくて30日サイクルで届けてください」

と。

これには非常に感銘を受けました。

あとは、高校のPTA活動をなさっている51歳の女性

その方は実際の年齢の割には、目の下に横じわが多い方だったのですが、

DECIEL デシェル」を使って1ヵ月強でそのシワがかなり目立たなくなった

そうで、

「どうしたの?」

ってとても話題になったという声もいただきました。

リバース

納得いくものができるまでに、どれだけ自分の肌を傷めたか

だから本当に、

使っていただければ実感していただける

と思っています。

AILE

自信を持ってお薦めできるからこそ、「DECIEL デシェル」には

30日返金保証

をつけています。

DECIEL デシェル」の使い方を教えて。

洗顔後に塗るだけです。もうそれだけ。重ねづけがオススメです。

 

リバース
story0417_07

洗顔後に手のひらでなじませてください。

一旦なじませてから、さらに重ねてまたなじませる

と更に効果があがります。

一回の使用量はさくらんぼ粒大。

首やデコルテにもたっぷり使ってください。

夜、時間があるときはゆっくり、

パックみたいにたっぷり塗ってテレビを観たりするのも

良いですね。

どんな方に良い商品なの?

さまざま肌の悩みに応えられる製品ですが、いわゆるお肌の曲がり角以降の方に最適です。

 


リバース
story0417_03

お肌の悩みというものは、

「乾燥する」

「ごわごわする」

「シミ」

「しわ」

など、多くの方に共通するものが多いと思います。

多くの女性が感じているそうしたお肌の悩みに応えたいという想いがあります。

自分が買える範囲の値段で、時間も節約できて、それでありながらも自分の今の肌の悩みに本当に応えてくれる。

それが一番です。

さまざま肌の悩みをお持ちの方に

「ああ、これはいいわ」

って思っていただけるようなモノ作りをしたいなと思って開発しました。

だからこそ

あまりべたべたしすぎず、だけどさっぱりもしすぎず

ということを意識しました。

あまり若い方……10代の方の肌には合いません。

20代後半ぐらいから、ずっと上の方まで

使っていただけたらなと思います。

いわゆるお肌の曲がり角以降の方に最適です。

こだわりと想いがつまっているんですね!

DECIEL デシェル」は、自信を持ってお薦めできる商品です。

是非一度お試しくださいね。


最終更新日:2015/07/30