投稿日:

グルテンフリーの美活を始めましょう

海外セレブも注目の、「グルテンフリー」。太り過ぎ、お肌の不調、体のだるさもグルテンが原因かも・・・

そもそもグルテンとは?


グルテンとは主に小麦に含まれるたんぱく質の一種のことです。
小麦粉に水を加えてこねると、小麦粉に含まれている2つのたんぱく質「グリアジン」「グルテニン」が結びついて「グルテン」になります。
グルテンは、麺類をもちもちとした食感にしたり、パンやケーキをふくらませたりする働きがあります。

グルテンフリーはなぜダイエットに効果的なの?


グルテンを摂取する量や回数を意識して減らすことは、ダイエットと健康維持にもとても効果的です。

group of carbohydrate products
group of carbohydrate products

小麦から作られる代表のパンやパスタ、菓子類を食べると、お米などの他の炭水化物を食べた時より血糖値が急激な上昇をします。
”血糖値が高い”とは、「血管の中に過剰な糖がある状態」ということ。
糖が多ければ、糖を各組織に運ぶ役目を担うインスリンが、膵臓から過剰に分泌されます。
インスリンの過剰分泌は、副腎疲労による「体のだるさ」「立ちくらみ」「月経前症候群」といった症状を引き起こし、健康に影響を及ぼします。

column60_3

また、インスリンは余った糖を脂肪に変えるという働きもあるため、「血糖値が高い=太ってしまう」というわけです。
ただし、グルテンを摂らないことは、脂肪がつきにくくなりますが、元々蓄積してある脂肪を燃やす効果はないので注意が必要です。
加えて、適度に運動をすることでスリムな体を手に入れることができます。

グルテンフリーで美肌にもなれる


グルテンフリーの生活は、美肌効果も期待が出来ます。

  • 血糖値の上昇が抑えられると、皮脂腺を刺激するインスリンの分泌が抑制され、肌の調子が改善
  • 肌を老化させくすみやすくする「AGEs」という物質の生成が抑えられる

身体の中から美活するのに、グルテンフリーはとても簡単な健康法といえます。


この記事のキーワード

関連記事

美味しい秋の食材で美肌を手にいれよう

朝晩だけじゃダメ!? 美肌を保つ「昼間のスキンケア」

オールインワンジェルでスキンケア

お肌の冬支度。オールインワンでラップパック!

美肌への近道! ピーリング後の正しいアフターケア方法

美肌への近道! ピーリング後の正しいアフターケア方法

きちんとケアして美肌キープ! 正しい「汗のかき方」とは


【見た目年齢マイナス15歳肌】の秘密。2年連続モンドセレクション金賞受賞。
注目のエイジングケア成分EGF配合。驚きのハリ・ツヤ感