投稿日:

全身鏡で、センスアップ

人って、裸じゃ過ごせないじゃない?皆んな服を着てる…同じ”着る”なら、「素敵な方が良いじゃん!」って、私は思うの。素敵な人、センスが良い人、お洒落に見える人になるためには…

↓「全身鏡で、センスアップ」を読む

お洒落をするのに、絶対に欠かせないもの。それは全身が映る鏡。
え?持っていない?それは話になりません。センスが云々の前に全身がきちんと写る鏡を持っていないなんてのは、あり得ない。
あなたの想像力がどんなに前向きでも、ファッションは感覚や頭の中だけでは絶対に!完結しません。手持ちのスカートやパンツに合わせるつもりで買った服が、家に帰ると、形も色も、今ひとつ合わなかった。なんてことも経験済みでしょ?

私のようなファッションのプロでも、頭の中でコーディネー卜した物をいざ、全身鏡の前で合わせたら、どうもしっくりこなくって、慌てて最初からやり直すことだってありますもの。たとえ、どんなに最新の素敵なお洋服でも、靴やバッグとのバランスが悪かったり、ストッキングやタイツの色がイケていなかったりすると、決してお洒落にはならないんですよね。

そして、鏡の前で、どうすればもっと、足が長く見えるのか?スタイルよく見えるのか?もっと、若々しく見えるか?もっとあか抜けて見えるか?と、欲深~く!(←これ重要ね)
あれこれと考えて、工夫する時間が長ければ長い程、ファッションセンスは磨かれ、鍛えられるんです。
だって、おしゃれはバランスと経験値以外の何ものでもないから。

だ・か・ら!

センスアップには必ず全身鏡で「前」も「後ろ」も「横」も「斜め」も!
バッグを持って最チェックがお約束。もちろん必ず靴も履くこと。

出典元/『ひらけ!美の鏡』西日本リビング新聞社

中野ちさと

1958年生まれ。福岡県出身。1977年、ミス福岡。
モデルとしてショーやポスターなどで活躍する。
1985年、日本初のレンタルブティック『21st』をオープン(2016年現在、登録会員数37000人)。
1995年より雑誌にエッセイを掲載、美の達人・ココナッツフーズエキスパートとして講演、セミナーなどで活躍。
2014年、15年には、世界的ミスコン日本代表の美の教育係を担当。
キレイになりたい人のためのプライベートレッスン『美容道場』も人気を博している。
2015年『第8回ミセス日本グランプリ』グランプリ受賞。


著書:
ひらけ!美の鏡』(西日本リビング新聞社)、
ココナッツオイル&低糖質 麗しの最強レシピ』(みらいパブリッシング)

ブログ:
『中野ちさとの美容道場』
ameblo.jp/chisaton21/

Facebook:
facebook.com/nakanochisatobiyoudoujou/
facebook.com/chisato.nakano.18


>>中野ちさとの記事一覧


↑閉じる


この記事のキーワード

関連記事

センスって、案外計算

流行には溺れず、流されず、でも、目を離さないこと

ヤセて見える服しか買わない!

ファッションの消費期限って?

私らしくは具体的に決めておく


2年連続モンドセレクション金賞受賞|【見た目年齢マイナス15歳肌】の秘密。
注目のエイジングケア成分EGF配合。驚きのハリ・ツヤ感

【モンドセレクション2年連続金賞受賞】記念プレゼント♪