投稿日:

老化の犯人は糖化

さて、糖分はカロリーが高いのはご存知の通り。だからもしも、あなたが現在以上に太りたくないのだったら、控えるのは当然!だとしても、糖分の摂り過ぎはさらに、恐ろしい”糖化”ってやつの原因になるんです。

↓「老化の犯人は糖化」を読む

身体がサビる「酸化」も怖いけど、実は私たちのキレイと元気の強敵がもう一つ!それは「糖化」です。身体の中のタンパク質と、私たちが食べた「糖」が結びついて、糖化したたんぱく質が生成され、体内に蓄積してしまうことなんですが、この「糖化」が進んでいくと、肌のキメが粗くなり、深いシワくすみも増加。たるみカサつきゴワつき、髪の毛の老化までも起こるから何とかしなきゃね。さらに白内障・糖尿・アルツハイマーなどの怖ーい 病気につながることもあるんです。

「甘いものとりすぎは、太る」とは知ってても、まさか肌や体の老化に直結しているなんて!コワすぎる~。

この「糖化」を防ぐには、「甘い物を食べ過ぎないこと」と「血糖値を急激に上げないこと」 が重要なの。これって、まさに太らない食べ方と全く同じ方法でOK!やっぱり、ここでも野菜が大活躍しちゃうんですね。

さらに、ティータイムには「抗糖化作用」のあるカモミールやドクダミ等のハーブティーを積極的に飲むのもおすすめですよ。

出典元/『ひらけ!美の鏡』西日本リビング新聞社

中野ちさと

1958年生まれ。福岡県出身。1977年、ミス福岡。
モデルとしてショーやポスターなどで活躍する。
1985年、日本初のレンタルブティック『21st』をオープン(2016年現在、登録会員数37000人)。
1995年より雑誌にエッセイを掲載、美の達人・ココナッツフーズエキスパートとして講演、セミナーなどで活躍。
2014年、15年には、世界的ミスコン日本代表の美の教育係を担当。
キレイになりたい人のためのプライベートレッスン『美容道場』も人気を博している。
2015年『第8回ミセス日本グランプリ』グランプリ受賞。


著書:
ひらけ!美の鏡』(西日本リビング新聞社)、
ココナッツオイル&低糖質 麗しの最強レシピ』(みらいパブリッシング)

ブログ:
『中野ちさとの美容道場』
ameblo.jp/chisaton21/

Facebook:
facebook.com/nakanochisatobiyoudoujou/
facebook.com/chisato.nakano.18


>>中野ちさとの記事一覧


↑閉じる


この記事のキーワード

関連記事

食べ物でキレイになる

意外と年齢が隠せない!?首を老化させないためのケアとは

非日常の美エッセンス

老化より進化

美味しい秋の食材で美肌を手にいれよう


2年連続モンドセレクション金賞受賞|【見た目年齢マイナス15歳肌】の秘密。
注目のエイジングケア成分EGF配合。驚きのハリ・ツヤ感

【モンドセレクション2年連続金賞受賞】記念プレゼント♪

アクセスランキング

まだデータがありません。