投稿日:

キレイはお得がいっぱい

「美人に生まれたかったな」と思ったことありますか?ところが、美人=キレイではないことも…世界的ミスコン教育係のちさと先生に学ぶ、”キレイはお得がいっぱい”の理由とは?

↓「キレイはお得がいっぱい」を読む

当たり前だけど、私たちは誰だって、「キレイな物」が大好き。
キレイな景色が好きだし、キレイな花も好き。人ってキレイな物を見たり、触れたりすると、理由もなく幸せを感じるもの。
人と人の関係だって同じだと思う。

「キレイな人」と「そうじゃない人」がいたら、そりゃ、み~んな、理屈じゃなく、キレイな人の方が好きに決まってる。
これは男も女も大人も子どもも関係ない。

そして、好きな物は大切にするでしょ。
だから、キレイな人はただ、「キレイ」というだけで、いつでも、どこでも、誰からも、優しく親切にされることが多いの。他人に大事にされると、毎日が幸せで、頭にツノ、心にトゲがはえてこない。
妬みや意地悪な気持ちにご縁の無い人生だから、自動的に他人に優しい、素直な心が育つワケ。

結果「見た目も心もキレイな人」になるんですよね。
外見がキレイ皆が親切にしてくれる」→「性格もキレイになる」→ますます周りが大切にしてくれる→「もっともっとキレイになる」と、
スゴい+のスパイラル!が始まる。

信じられないでしょうが、これはとっても、お得な話じゃない?
「え~、私って美人じゃないから関係ないわ」
「いまさら、キレイになるなんてムリ」と、
ここでスネたり、あきらめてしまっては元も子もない。

今の世の中、生まれつき顔の造作が整っているだけの「ただの美人」には、ほとんどの人の心は動かないし、魅力も感じない。だって、美人は3日で飽きるって、聞いたことあるでしょ。逆に、もともと、そんなに美形でない人が自分の意思でキレイやセンスを手に入れた時、とびっきりの「キレイな人」に化けるのだ。

私の周りにも「昔は美少女、今では普通のオバさん」や、「学生の頃は地味で目立たなかった子が、社会人になって、みるみるあか抜けてきれいな人」なんて例はたくさんある。

だから、美人じゃなくて、いいのよ。
「キレイな人」になればいいってこと。

出典元/『ひらけ!美の鏡』西日本リビング新聞社

中野ちさと

1958年生まれ。福岡県出身。1977年、ミス福岡。
モデルとしてショーやポスターなどで活躍する。
1985年、日本初のレンタルブティック『21st』をオープン(2016年現在、登録会員数37000人)。
1995年より雑誌にエッセイを掲載、美の達人・ココナッツフーズエキスパートとして講演、セミナーなどで活躍。
2014年、15年には、世界的ミスコン日本代表の美の教育係を担当。
キレイになりたい人のためのプライベートレッスン『美容道場』も人気を博している。
2015年『第8回ミセス日本グランプリ』グランプリ受賞。


著書:
ひらけ!美の鏡』(西日本リビング新聞社)、
ココナッツオイル&低糖質 麗しの最強レシピ』(みらいパブリッシング)

ブログ:
『中野ちさとの美容道場』
ameblo.jp/chisaton21/

Facebook:
facebook.com/nakanochisatobiyoudoujou/
facebook.com/chisato.nakano.18


>>中野ちさとの記事一覧


↑閉じる


この記事のキーワード

関連記事

水を飲むだけ!簡単美活

ココナッツオイルの健康&美容効果

キレイと素敵は一緒

人は見た目が100パーセント

抗酸化作用が3日も続く食べ物って?


2年連続モンドセレクション金賞受賞|【見た目年齢マイナス15歳肌】の秘密。
注目のエイジングケア成分EGF配合。驚きのハリ・ツヤ感

【モンドセレクション2年連続金賞受賞】記念プレゼント♪